居酒屋「立ち呑み晩酌屋」がコスパ良くて最高。トリドール系列なので株主優待券も使えます

シェアする

丸亀製麺で有名なトリードールグループが運営する立ち飲み居酒屋がある。名前は晩酌屋。

今回初めて訪れたのだが非常に良かった。

ぜひご紹介したい。

立ち呑み晩酌屋

今回訪れたのは晩酌屋という立ち飲み屋。

コンセプトは「誰でも一人で気軽に “一杯目” が呑める店」とのことで気軽に立ち寄ってサクッと飲んで食べられるタイプの居酒屋となっている。

■晩酌屋

店舗は東京と神奈川に出店しており昼から営業している。

■店内

店内はカウンターに加えて立ちテーブル席もあるので複数人で訪れても問題はない。

料理メニューのコスパは最高

晩酌屋が提供する料理の価格帯は100円~200円台が中心となっている。値段の割にどれもクオリティが高く非常に満足が出来る。

■玉子入り煮込み(150円)

料理は基本店内で作っているとのことだが、提供までの時間が驚くほど早く、このスピードも晩酌屋の売りとなっている。

早さの秘訣は客数を予測して仕込みを朝から行い、作り置きできる料理はまとめて開店前に準備しているからとのこと。

■山かけマグロ(250円)

また毎日市場で旬の魚を買い付けているということで刺身も新鮮で美味しい。

■注文した料理(合計税込み840円)

明るいうちからお酒と美味しい料理をコスパ良くいただけて非常に満足。

毎日来ても飽きないようにメニューは高頻度で更新される

晩酌屋では毎日来ても飽きないようにするため、メニューを月20回以上更新するとのこと。この時のメニューも3日前に更新されたものだった。

■メニュー

追加された新メニューも気になり、その一つのビックカツをこの時は追加注文した。値段は310円と高めに設定されていたのだが、ちゃんと高いのには理由があった。

実際に料理が来てびっくり。

■ビックカツ(310円)

ジョッキ全体が写っていないのでサイズ感が分かりにくいが、どでかいチキンカツが4個も入っているメニュー。

美味しく頂いたが完全に一人用ではない・・。

トリドールホールディングスの株主優待券も使えます!

晩酌屋を運営するのはアクティブソースという会社なのだが、同社は2017年よりトリドールグループ入りをしている。

そのためトリドールホールHDの株主優待券を同店でも利用することが出来る。

■トリドールの株主優待券

トリドールHDの始まりは実は焼き鳥屋。今では丸亀製麺で有名になっている同社だが現在も創業事業の焼き鳥屋を含め様々な飲食店を運営している。そしてそのほとんどで優待券が使えるというのが同社の魅力。

ハワイアンカフェも運営してたりするので、丸亀製麺しか知らなかったという人がもしいれば、ぜひ他の店舗も訪れてみてください。

○トリドールのハワイアンカフェ

トリドールが運営するハワイアンカフェのコナズ珈琲に訪れた。 外観から内装までかなり本格的でまるで現地にいるような気分が味わえた。 ...

以上です。