すき家グループのメキシカン!?本格的なメキシコ料理レストラン「エルトリート」をご紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

すき家グループにメキシコ料理専門店があるのでご紹介したい。

全国に4店舗しかないが個人的にオススメのお店。

メキシコ料理レストラン「エルトリート」

エルトリートはゼンショーグループが運営するメキシコ料理専門店。

本格的なメキシカンが手軽に食べられるレストランとして、家族・カップル・友達同士で気軽に訪れ、様々なシーンで利用することができる。

■エルトリート
※エルトリートホームページより

先日新宿の1店舗が閉店となったため、現在は関東で4店舗のみが営業をしている。

エルトリートのタコス

エルトリートはメキシコ料理専門店ということだけあって、タコス、ブリトー、ファヒータとメニューは充実している。

■タコス

料理を注文するとナチョスが無料で貰える。

さっぱりしたトマトソースがよく合う。

■ナチョス

また平日限定でランチメニューも提供しており、メキシコ料理のセットをお得に頂くことも出来る。

■ランチセット

ボリュームがあって非常に満足。

アルコール類も豊富に揃っており、店舗によってはバーカウンターが設置されている。

■タコスとナチョスとコロナビール

メキシコと言ったらやはりコロナビール。

そして店舗はパーティー会場としても利用が可能。

■高層ビル内の店舗

確かに夜になると若干チャラい雰囲気になる。

実はすき家グループが運営している!?

今回のエルトリートは実はすき家牛丼グループに属する店舗。

というのもエルトリートを運営するエルトリートジャパンは、ファミリーレストランのココスジャパンが分社化して作られた会社で、親会社のココスジャパンはゼンショーホールディングスの子会社となる。

従ってエルトリートはすき家を運営する会社の系列店舗となる。

このおかげでゼンショーグループ共通の株主優待券をエルトリートでも使うことが出来る。

牛丼屋グループが運営するメキシカンと考えると、なかなか異色の組み合わせ。

ゼンショーホールディングスは凄い

ゼンショーホールディングスは今回のメキシカン専門店を含め、寿司屋、焼き肉屋、ファミレスと幅広く飲食事業を行っている。

有名なブランドを例として1つ挙げると「はま寿司」も同社の傘下。

■ゼンショーグループ運営ブランド(一部)
ブランド ジャンル 企業名
すき家 牛丼 株式会社すき家本部
なか卯 牛丼 株式会社なか卯
ココス ファミレス 株式会社ココスジャパン
ジョリーパスタ パスタ 株式会社ジョリーパスタ
ビッグボーイ ハンバーグ 株式会社ビッグボーイジャパン
はま寿司 回転寿司 株式会社はま寿司
華屋与兵衛 和食 株式会社華屋与兵衛
宝島 焼き肉 株式会社TAG-1

牛丼屋グループが運営する回転寿司チェーン。

また、子会社には株式市場に上場しているところもある。

■ゼンショーグループの上場会社

  • ココスジャパン(JASDAQ・9943)
  • ジョリーパスタ(東証2・9899)

事業の領域はかなり広い。

エルトリートの店舗数を増やしてくれ!

アメリカだとメキシカンのファーストフード店はよく見るが、日本だと個人店とかしか無い。

そういった意味では気軽に行けるメキシコ料理レストラン「エルトリート」はかなり貴重な存在。

最近新宿の店舗が閉店となってしまったが、頑張って数を増やしていってほしいと思っている。個人的には人気を得て、全国チェーン化することも可能だと思っている。(根拠は全く無いが)

ゼンショーさん頼みます!

ちなみに過去訪れたメキシコ旅行のレポもまとめている。

気になった方はどうぞ。

◯メキシコ旅行のレポ

グアナファト(Guanajuato)はメキシコ中央部に位置するグアナファト州の州都。かつてスペイン植民地時代に銀山の街として栄えたのだが、今でも当時のコロニアル様式の街並みが残っており、その美しさが認められ世界遺産に登録されている。

以上メキシコ繋がりでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク