ANAホールディングス2000株を約80万円で売った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

ANAホールディングス2000株を先日売った。

ANAは株主優待目的で約2年前に購入したのだが、優待を使うシーンも少なく、株価も目標金額に達したのでそのまま売却。

売ろうと思ってから売却完了まで長かった。

ANA売却記録

◯数量:2,000株
◯金額:409円
◯受渡金額:817,530円 ※手数料・税引き後

売れたけどそこまで儲かっていない

今回の売却で得られた儲けは手数料・税引き後で+19,530円。過去分を含めたANAホールディングス株の売却益は合計で約4.5万円。

元々ANAは2015年に株主優待目的で購入した株で、旅行好きの両親が使えるように1年で2名義往復分の優待が貰える2000株を保有していた。

そしてANAの権利確定は3月と9月があるため、そこを外さないようにしつつ、権利確定前後の動きを狙ってちょくちょく売買をしていた。

■取引
  取引 株価 株数 金額 最終損益
2015/3 330.8 2,000 661,600
2015/7 355.0 2,000 710,000 +36,185
2015/8 398.0 2,000 796,000
2017/8 409.0 2,000 818,000 +19,530

最初は2015年3月の権利確定前に購入。

その後9月の権利確定前に急騰したため、値下がりを見込んでいったんは利益確定。

ただ、予想に反してその後も株価続伸。急いで買い戻しを実施したが、残念ながらそこが天井で、その後株価はずっと低迷。

狼狽買いのド下手な取引だった。

一時は含み損が25万円程になった時期もあったが、今回無事に購入価格を上回って売却が出来た。

約2年長かった。

得られたキャッシュ約80万円の使いみち

今回ANAを売ったのは株主優待を含めたリターンがあまり魅力的ではないから。

従って得られたキャッシュは基本的には他の投資に回す予定。

以下投資先のプラン。

◯日本株(株主優待銘柄)

まず狙っているのが飲食業のクリエイト・レストランツホールディングス株。

様々な業態の店舗を運営するクリレスでは、単元株100株保有で年間6000円分の株主優待が貰える。

優待利回りは現時点の株価で5%台で、これに配当利回り約1%を加えれば合計利回りは6%台になる。

自分は過去NISA口座を高配当利回り銘柄で固めていたが、株価上昇率的には株主優待銘柄の方が優れているため、今年度のNISA枠120万円は優待銘柄で埋めようとしている。

NISAの空き枠が現時点で約55万円あるため、もうちょっと値下がればクリレスは500株が買える。ちょうどよい。

ただ、保有株数を増やすと優待利回りは逆に下がるため、そこはどうしようか悩み中。

◯マレーシア株

次は現地証券口座を使ったマレーシア株への追加投資。

現在、マレーシアで評価額約50万円程を投資しているが、今後200万円になるまで日本から資金を追加投入していく予定。

そうすれば後は現地の配当と定期預金の利息で現地の種銭を稼げるようになるはず。

既に購入予定銘柄は定めているので、今回の資金も含め、お金に余裕が出来たら積極的に買っていこうと思っている。

◯タイ株

現在タイでも外こもり生活が出来るように現地銀行口座開設を計画中。

来週まさに現地へ行って手続きをするところだが、せっかくなので証券口座も一緒に開いてお金儲けが出来ないか画策中。

前に海外の銀行口座開設についての記事を書いたが、今回実際に現地へ行って各種手続きをする事になった。 前に書いた記事はこれ↓ ...

税率の関係で、より効率的なマレーシア株への投資をメインで進める予定ではあるが、タイは旅行で行く頻度が高いので、現地でうまく稼いで旅行代の一部を賄えるようにしたいと思っている。

そのためにある程度まとまった種銭を投下予定。(とは言ってもたぶん20〜30万円程度)

来週楽しみ。

素人なので損切りせずアホールドで良いです

最後に個人的な考えを簡単に書く。

株は買った時より高い値段で売れば儲けになるし、低い値段で売れば損失になる。従っていくら含み損があったとしても、売らなきゃ損にならず負けようが無い。

非常にシンプル。

デイトレーダーのように短期で資金を回して積極的に利益を追求するので無ければ、今回みたいに長期的に配当・株主優待を貰いながら値上がりするのを待ち、プラスになったら売るってのが一番簡単だと思っている。

そりゃ、一気に資産を増やしたい人にとっては機会損失云々とか待機金云々とかで早く損切りしろよ!と思うかもしれないが、自分のような素人であればアホールドが一番気楽で良いと思っている。

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク

コメント

  1. intercontipapa より:

    9202の嫁入りおめでとうございます。利回りで考えるとアレかもしれませんが、19530利益が出たなら、社畜日給約2日分です!全然いいじゃないっすか。

    クリレスは「株優でこんなうめーもん食えるの?」と世界観変わります。

    私は内堀(アナログ電子機器や自動車のエンジンなど)をバンバン埋める政治家や大企業幹部を見てこの国に全く明るい未来を感じないので、タイかマレーシア逃亡を本気で考えとります。タイも何とかバンコク銀行(バン銀)の口座だけは持ってますんで、ぜひブログでシェア頂けますと嬉しいです。

    • mdish より:

      ありがとうございます。確かに労働で得られる給料2日分と考えればデカイですね。

      クリレスは早速100株買ってみました。株主優待楽しみです!

      おっしゃるとおり日本の将来はあまり明るいものでは無いですよね。私も海外で生活出来るよう、拠点作りと資金源作りにより力を入れたいと思います。

      今回CIMBタイで無事口座開設はできましたが、やはりバンコク銀行の方が良いですね。街中のいたる所にATMがありますし、また日本語対応している証券会社の口座も開きましたが、バンコク銀行などの大手であれば、ネット即時入金に対応しているものの、CIMBは非対応のため振込入金のみでした。

      タイではやはりCIMBはマイナーです。(インドネシアなら大手のようですが。)

      また戻り次第、順次記事にまとめたいと思います。

  2. ゆめ*はな より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    クリレスの株は私も保持しており、様々な業態の店舗で優待を受けられるので、お店を選ぶ楽しさも味わえる、お気に入り銘柄の1つです。

    投資については、私もアホールド派です。
    考え方は色々あると思うのですが、一喜一憂せず、長期的に捉えて状況を見つつ、働きかけるのがベストかなと個人的には思ってます。

    • mdish より:

      いつもありがとうございます。おっしゃるとおり長期的な視点は大事ですよね。

      クリレスそうなんですね!本当は権利落ちを拾おうかと思っていましたが、先に100株買いました。非常に楽しみです。今後上昇が見込めますので、月末には買い増ししたいと思います。