かっぱ寿司で株主優待使って油そば食べたらクソ不味かった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

株主優待を使い切りつつあるので、唯一残っているコロワイド株主優待を使ってまたかっぱ寿司へ。

油そばを注文したがクソ不味い。

株主優待利用実績

◯請求:1842円
◯優待:−1842円
◯現金:0円

販売休止にもなったかっぱ寿司の油そば

かっぱ寿司の油そばは8月から提供を開始した限定メニュー。値段は288円(税込)で他の麺メニューと同じ価格設定。

CMでも積極的にPRをしていた。

■かっぱ寿司油そばのCM

そしてこの油そば。提供されてから人気が出すぎて、すぐに一時販売停止になってしまった。

■油そば販売休止のお知らせ

※かっぱ寿司ホームページより

今回、油そばが復活していたので、どんだけ美味しいのかと思って注文。

■油そば

実際食べてみた感想は「正直クソ不味い」。この一言。魚粉とタレが少しかかっているのだが、味が全く無い。

店員が何か調味料を入れ忘れたのか?それとも、前に食べたラーメンも不味かったので元々こんな物なのか?かなり疑問。

いずれにしろかっぱ寿司のサイドメニューはもうちょっと頑張って欲しい。ライバルのはま寿司はラーメンも含めてサイドメニューめっちゃ美味いしね。

かっぱ寿司のメニュー

他のメニューは、いつもどおり大トロとかサーモンとかいろいろ注文。

■かっぱ寿司の大トロとかサーモンとか

まあ普通に美味しいのだが、株主優待が使えるすし屋の中ではあまり個人的な評価は高くない。

値段はそもそも違うというのもあるが、写真だけでもこれと比べたら違いがわかるはず。

■吉野家グループの寿司屋

吉野家グループの寿司屋日記はこちら↓

吉野家の株主優待を使って、グループ企業の株式会社京樽が運営する「すし三崎丸」で寿司を食べてきた。 ちょうど本マグロフェアをやっていたの...

脱「安かろう・悪かろう」イメージのかっぱ寿司

かっぱ寿司はコロワイド入をしてから、品質改善とリブランディングを進めている。

今回ロゴの刷新を含めてかなり頑張っている途中。

平日90円キャンペーンで一時はかなり話題となったかっぱ寿司だが、値段相応のクオリティということで、まずい寿司屋というイメージがずっと引きずっている。

今回のサイドメニューの件も含めて、引き続き改善されていくことを望む。

寿司屋で使える株主優待を年間10万円分貰ってます

今回はコロワイドグループの株主優待だが、回転寿司関連の株主優待は年間で10万円以上貰っている。

外食なんか年に数回しか行かなかった子供の時からは、全く考えられない状況。

■株主優待年間表
優待提供月 企業 優待金額 寿司屋
03月 コロワイド ¥10,000 かっぱ寿司
05月 吉野家 ¥3,000 三崎港
06月
コロワイド ¥10,000 かっぱ寿司
アトム ¥20,000 かっぱ寿司
ゼンショー ¥12,000 はま寿司
09月 コロワイド ¥10,000 かっぱ寿司
11月 吉野家 ¥3,000 三崎港
12月
コロワイド ¥10,000 かっぱ寿司
アトム ¥20,000 かっぱ寿司
ゼンショー ¥12,000 はま寿司
合計 ¥110,000

貰った株主優待全てを寿司に使っているわけではないが、年間を通して株主優待が貰えるのはとても楽しい。

他にもスシローとか元気寿司とか、株主優待を実施している寿司屋運営企業はまだあるので、将来的にはコンプリートできればと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク