いきなりステーキで一番高い肉!黒毛和牛サーロインを株主優待で食べる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

株主優待を使っていきなりステーキで一番高いメニューの黒毛和牛サーロインを食べた。

このメニューは都内の数店舗でしか提供されていないのだが、めちゃくちゃ美味かった。

株主優待利用実績

◯請求:4044円
◯クーポン:−550円
◯株主優待:−3000円
◯現金:494円

一番高いメニューの黒毛和牛サーロイン

今回食べたのは前々からかなり気になっていた黒毛和牛サーロイン。

いきなりステーキで一番高いメニューで、お値段は1グラム当たり18円(税抜)。同店が提供しているスタンダードメニューのリブロースステーキが6.5円なので3倍近くの価格になる。

普段の買い物で100g=1800円の肉を買うって考えれば物凄く高い。

■黒毛和牛サーロイン※いきなりステーキ(http://ikinaristeak.com/menu/)より

黒毛和牛サーロインは店舗限定メニューで赤坂・新橋・銀座・神保町の4店舗でしか提供されていない。

株主優待を使って黒毛和牛サーロインを食べる

今回黒毛和牛サーロインを食べに訪れたのはいきなりステーキ赤坂通り店。20時頃に行ったが店内は満席。ただ、回転は早いので並ぶこと無く直ぐ席に通された。

立ち食いステーキ屋として始まったいきなりステーキだが、今では殆どの店舗で椅子が導入されていて、ここの店舗も椅子が用意されていた。(銀座1号店は前に行ったら全席立ち食いだったが)

肉は全店舗共通メニューのリブロースとヒレ。店舗別メニューはNaruoサーロインと黒毛和牛サーロイン。

和牛は産地証明書が掲示されている。

■メニュー

黒毛和牛サーロインの肉はサシが多過ぎず、適度な霜降り状態で良い感じ。(霜が降り過ぎている肉は油っこ過ぎて自分は苦手。赤身派です。)

オーダーカットは予算の都合上200gで注文し結果は208g。毎回思うけどこの誤差に収められるってのは凄い。

金額は税込みで4044円。

■黒毛和牛

焼き加減はレアで依頼。実際に焼きあがったのがこれ。

■黒毛和牛サーロイン(レア)

過去様々なメニューを食べてきたが見た目はあまり変わらない。

ただ、食べて分かったのは肉の旨さ。柔らかいのはもちろんのこと、適度に脂があって、その甘みが感じられて物凄く美味い。

肉には通常のソースではなく醤油を少し垂らすと脂の甘みが強調されてめちゃうま。

■赤身部分(レア)

自分は好きなとんかつ屋があって、よく会社帰りとかに行くけど、そこも脂が甘いんだよね。美味い肉は脂も美味い。

■脂身部分

焼肉屋とかしゃぶしゃぶ屋とかでも黒毛和牛をアピールしたメニューがあるので自分もよく試してみているが、味音痴だからかほとんど違いは分からず。ただ、今回唯一いきなりステーキで違いが分かった。

本当に美味いのでいきなりステーキファンや、いきなりステーキが気になっている人はぜひ試してみて欲しいと思う。

ペッパーフードサービス(3053)の株主優待

今回のいきなりステーキを運営するのは、ペッパーランチでも有名な株式会社ペッパーフードサービス。

ここは単元株300株保有で年間6000円の株主優待券が貰える。

■年間株主優待額

300株以上 6,000円分
1,500株以上 12,000円分
3,000株以上 18,000円分

ペッパーフードサービスの株価は現在2555円で、最低投資額は単元株で約76万円になる。

株主優待120年分の含み益

ペッパーフードサービスは過去不祥事や食中毒事件などで上場廃止の危機に陥ったが、その後いきなりステーキの成功もあって株価は上昇を続けている。

今年に入って発表した上場市場変更なども影響して現在も最高値を更新中。

長期チャートで見るとまるでイナゴタワー。

そしてこれも何度か書いているが、自分はペッパーフードサービスの株を7年近く前に当時約4.5万円で購入している。

それが今では評価額が約76万円になり含み益は約72万円。

金額ベースであればもっと評価益の高い銘柄を他に持っているが、評価益率1580%は保有銘柄の中で一番高い。

購入時より15倍に株価が上がったって考えるとなかなかの上昇率。(確定させない限り意味ないが)

この金額を年間6000円分の株主優待金額で換算すると約120年分相当にあたる。普通に考えたら利益確定した方が良いんだろうね。

インカムゲイン狙いの人ってどうしてますか?

残念ながら現時点でペッパーフードサービスの株を売るつもりはない。

一般的な投資家からしたら「何アホなこと言ってるんだ?」と思われるかもしれないが、そもそも株主優待と配当目当てで投資しているので売るという考えは自分はあまり持っていない。

投資家としてはこれじゃ資産は増やしていけないというのは分かるが、利確して現金化したとしても、その資金を使って次どこに投資すれば良いか分からないし、また、利確後株価が下がったらまた買い戻すとしても、今後本当に株価が下がるのか誰も分からない。だったらこのままで良いやと思ってしまう。

同じように利確しない(できない)人ってインカムゲイン狙いの投資家の中で結構いると思うが、皆さんどうしてるんですかね。

まあ、投資額4.5万円で株主優待6000円分と配当金2000円の年間リターンを得てるってだけでも利回りは約17%。時価を見ないならこれでも十分だと思うけどね。

人によって投資方針は様々だと思うが周りの人の考えはやはり気になる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク