ラパウザの日替わりパスタランチは土日も500円でコスパ良すぎ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

週末の昼飯はラパウザへ。パスタランチは土日もやっていて、ドリンクバー付きでたった500円(税込み)。支払いはコロワイドの株主優待で0円。

先日、妹夫婦と3人で食事に行き、一気に2万円以上も優待券を使ったので来月末まで優待不足状態。500円はとてもありがたい。

株主優待利用実績

◯請求:500円
◯優待:−500円
◯現金:0円

コスパ良すぎのラパウザのパスタランチ

ラパウザの日替わりランチはドリンクバー付きで税込み500円。店舗によるが土日も提供されており、コスパはかなり良い。

■ラパウザの日替わりパスタランチメニュー

もうちょっと良さ気なランチパスタは700円台〜でこちらもドリンクバーは付いている。

500円パスタの味は?

日替わりランチパスタは味音痴の自分はそこまで違いは分からなかったが、パスタ専門店のジョリーパスタと比べると値段相応なのかな?という気はしなくはない。

■500円パスタ

それでも普通に美味しいパスタだし、ドリンクバーがついて、広い席でゆったり出来てこの値段はコスパは十分。

コロワイドの株主優待

今回使ったのは株式会社コロワイドの株主優待。

コロワイドは居酒屋チェーンを中核事業に複数の飲食業を展開する外食企業。

かっぱ寿司カッパ・クリエイトホールディングスや焼肉の牛角を運営するレックス・ホールディングスなど、レストラン事業の強化に向けてM&Aを積極的に行っている。

株主優待は自社で使える年間4万円分のポイント。

株主に送付される株主優待カードに3ヶ月毎に1万円分が付与され、1ポイント=1円としてグループの店舗で使用することが出来る。

コロワイドの投資情報

コロワイドは単元株500株で株優待を貰うには約88万円の投資が必要。

ただ、それでも株主優待と配当を含めた合計利回りは4.8%もある。

株主優待の還元率があまりにも高いということで、昔から怪しまれてきたコロワイド(株価的な意味で)だが、何だかんだでずっと年間4万円の株主優待制度は維持され、株価も上昇中。

■保有数別利回り(8/26時点)
株数 優待 配当 必要投資額 合計利回り
500 株 40,000円分 ¥2,500 ¥884,500 4.8%

■チャート

(株)コロワイド【7616】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

自分がコロワイドの株主優待を購入したのは2010年で当時の必要金額は約26万円。

その時も年間4万円の株主優待だったので、優待利回りは脅威の15%台!

今考えると物凄く怪しいが東証一部だし、有名ブランドを多く経営する企業だし、6年程持てば優待で投資金額回収できるし、ということで株を買っている。

今では優待で貰った金額が投資額を超え、含み益も+65万円程度になっている。

今回のラパウザパスタランチ500円と合わせて、優待生活を楽しませてもらえてコロワイドグループには本当に感謝している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク