住友商事(8053)より中間配当入金

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

住友商事より中間配当の入金があった。

NISA口座で配当金20円×200株。含み益をキープした形で1年以上経過した。

利回りは高いものの資源価格下落で業績は相変わらず良くはない。

配当実績

◯住友商事中間配当
・保有株200株
・期末配当25円
・配当金合計5000円
・税引後金額5000円(NISA口座)

NISA株は値上がり狙いの方がよい?

住友商事はNISA口座で保有している銘柄の一つ。

この他にも三井物産もNISAで保有しているが、こちらは含み損の状態であまり儲かっていない。この2つは単純に配当利回りだけをみて購入した株だ。

一方で同じNISA口座で保有している株でポーラ・オルビスがある。こちらはどちらかというと優待銘柄で昨年購入時から+40万円値上がっている。

NISA口座ではこれが丸々設けになる。こう考えると大きく株価が動かない優良株で配当をちまちまもらうよりも、優待株や新興株で値上がり狙いでNISAを使ったほうが儲かる。

最終的にはその分損をするリスクもあるが、個人的にはNISAも全て優待銘柄を買えば良かったと今更ながら思っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク