【2020年6月末時点】月末の運用資産残高は3,436万円でした。月間運用収益は11.1万円でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年6月末時点の資産状況。

合計3,436万円の運用額。月間運用収益は11.1万円でした。

■資産
評価額
¥23,180,015
現金 ¥11,183,301
合計 ¥34,363,316

お金を入金したのに前月と比べてもあまり増えていない・・。

■月間運用収益
金額
配当 ¥39,087
売買 ¥30,694
プレミアム ¥38,307
利息等 ¥3,022
合計 ¥111,110

そしてボーナスを投下したことでIB証券の流動性資産がついに10万ドルを超えた。

■IB証券

何が良いのかと言うとIB証券では口座維持費が月10ドル発生するのだが、口座内資産が10万ドル以上ある場合はこの費用が無料になる。

これを口座開設当初より目指していた。

今後は10万ドルを下回らないようにちょくちょく資金を継ぎ足しつつ運用で資産を増やしていきたいと思っている。

あと6月25日は有給を使って大戸屋HDの株主総会へ参加してきました。

■株主総会会場

目的は経営権取得を狙うコロワイドvs大戸屋の現経営陣の見物。

○大戸屋とコロワイド

(追記) 20年6月25日に開催された大戸屋HD定時株主総会においてコロワイドの提案は否決されました。残念・・。 ...

会場はメディアが多く集まっていて騒がしかったが、総会自体は予想に反して非常にあっさりしたものだった。コロワイド側からの説明は特になく淡々と議題は進行し、株主からのしょうもない質問を聞いて採決。

すんなりと大戸屋側の提案が通り現経営陣が引き続き運営していくことになった。

個人的にはコロワイドの株主優待で大戸屋の食事が出来たら最高ということでコロワイド提案に賛成していたのだが非常に残念。

そもそも今の経営陣はお家騒動を経て先代から経営を引き継いだが、業績はぱっとしない状態が続いているのでセンスがないと思っている。

今後どうなることやら・・。

次はコロワイドによるTOB期待してます!

以上です。

超雑な投稿でした







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク