ゼンショーHDより株主優待券が到着した。優待利用可能店舗一覧はこちらです

牛丼チェーン大手のゼンショーより株主優待券が届いた。

ゼンショーグループは様々な店舗を運営しているので紹介したい。

ゼンショーの株主優待到着タイミング

ゼンショーの株主優待券は次のタイミングで到着する。

  • 6月末
  • 12月中旬

2021年は6月29日、12月16日に届いた。

ゼンショーの優待内容

ゼンショーの株主優待は自社グループで使える500円単位の食事券。

保有株数に応じて次の内容がもらえる。

■優待内容
内容
100株以上 1,000円分×年2回
300株以上 3,000円分×年2回
500株以上 6,000円分×年2回
1,000株以上 12,000円分×年2回
5,000株以上 30,000円分×年2回

多くの企業は保有株数を増やしても1株あたりの優待額が上がらないケースが多いのだが、ゼンショーは珍しく1,000株まで保有数が多いほど利回りが良くなる。

ゼンショーの優待券が使える店舗

ゼンショーの株主優待が使える店舗について。最初にまとめると次のようになる。

ブランド 優待利用可否
すき家
なか卯
ココス
ビッグボーイ
ヴィクトリアステーション
ジョリーパスタ
エルトリート
はま寿司
華屋与兵衛
牛庵
熟成焼き肉いちばん
宝島
伝丸 ×
瀬戸うどん ×
たもん庵 ×
モリバコーヒー ×
カフェミラノ ×
かつ庵 ×
オリーブの丘

それぞれ紹介していく。

すき家

全国に1,900店舗以上を展開する牛丼チェーン。幅広いラインナップで朝飯から晩飯までいつでも利用ができる。

ちなみにすき家の店舗は全て自社運営の直営店。すごい。

なか卯

なか卯はすき家と同じ牛丼チェーン。うどん等の和風よりのメニューが多い。

牛丼にしらたきが入っているのが特徴。

はま寿司

はま寿司はゼンショーが設立して回転寿司チェーン業界に新規参入した企業。2002年開業と他の大手と比べて比較的若い企業。

ジョリーパスタ

ジョリーパスタはパスタ専門レストラン。どれもクオリティが高く個人的にかなり好きなお店。

パスタ以外にピザメニューもある。

オリーブの丘

オリーブの丘は最近ゼンショーが力を入れている格安イタリアン。サイゼリアを意識したラインナップと価格設定。

ビッグボーイ/ヴィクトリアステーション

ハンバーグ&ステーキレストランのビッグボーイとヴィクトリアステーション。最近店舗の数は減っている。

ココス

ファミレスのココスもゼンショーグループ。昔はテレビCMをバンバン流していたが、今はどんどん店舗が減っている。

モーニングバイキングがすごく良いのに残念。

エルトリート

ココスが運営するメキシカン専門店。店舗は少ないが本格的なメキシカン料理が頂ける。

牛庵/熟成焼肉 いちばん/宝島

牛庵/熟成焼肉 いちばん/宝島は焼き肉としゃぶ屋部食べ放題のブランド。提供メニューはそれぞれ若干異なる。

華屋与兵衛

華屋与兵衛は和食ファミレス。ここも店舗がどんどん減っていて悲しい・・。

久兵衛屋

久兵衛屋はうどん専門店。店舗が少ないので訪れたことはない。

優待券利用不可のブランド

上記は優待券が使えるゼンショーグループの主なお店だが次のブランドは利用不可。

  • 伝丸
  • 瀬戸うどん
  • たもん庵
  • モリバコーヒー
  • カフェミラノ
  • かつ庵

個人的にはカフェ業態で利用できるようになると嬉しいが今のところ不可。

外食業界No.1のゼンショー

ゼンショーは積極的なM&Aを行い外食企業売上高NO.1にまで上り詰めた企業。

2020年はコロナで大きく影響を受けたが配当は継続し2021年には業績回復に伴い増配も実施されている。

とても頼もしい。

当時500円台で購入した株価は2,600円まで上がっているのでこのまま頑張ってくれればと思う。

以上です。

Posting....