【2021年7月末時点】月末の運用資産残高は4,604万円でした。月間運用収益は45.9万円でした

月末の資産集計。

日本株絶賛暴落中だが放置。はよワクチン接種進んでくれ。

資産状況

資産の状況は次のとおり。日本円預金と自社株は集計対象外。

■資産
¥25,080,050
現金 ¥20,966,218
合計 ¥46,046,269

内訳は下記のとおり。

■資産内訳
日本円換算 現地通貨
日本 ¥19,514,581
マレーシア ¥10,832,948 RM417,871.07
タイ ¥417,236 THB125,082.21
シンガポール ¥503,637 SGD6,218.70
アメリカ ¥14,777,867 USD134,730.06
合計 ¥46,046,269

運用収益

運用収益は次のとおり。

■運用収益
配当 ¥30,810
オプション ¥123,707
利息 ¥3,468
売買 ¥301,373
合計 ¥459,358

米国市場は上がりすぎ。こういう時にどう行動するのが良いのか・・

最近の米国株は上がり過ぎ。保有銘柄はほぼ売却して現金比率は83.2%になっているのでぜひ大暴落来てくれ。米国株のイキリ投資家がネット上で調子乗っているのも不快なので。

■口座明細

というひねくれた冗談は置いておいて、こういう上がり相場ではどう動くのが正解なのか学びたい。

将来の海外ニート生活を目指す自分としては増やす投資より減らさない投資の方が大事なので、取りあえず下手に突っ込まないやり方で慎重にやっていこうと思っている。

一方で収入は得ないといけないのでオプション取引は継続する。作戦は満期直前のオプション売りで少額のプレミアムをちまちま稼ぐというもの。

■当日約定・満期のオプション取引

完全にギャンブルだが勝率は高いのでこれで良い。(少額で手堅く勝ち続けるというのがギャンブルの定石)

スバル興業の株を買いました

この前東宝の株を買ったがその後いろいろと調べてみると関連会社のスバル興業もなかなか良いと気づいた。

以前より同社はスバル座で使える鑑賞券を提供しているのは知っていたが、2019年10月の同館閉館に伴い、優待内容はTOHOシネマズギフトカードに変わっている。これなら劇場での利用に制約が全くないのでかなり使い勝手が良い。

配当利回り高めなのもまた良い。

いつか紹介したいと思います。

以上です。

Posting....