資産運用状況(2019年3月末時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

月末の資産状況確認。

運用額は約2,966万円でまた3,000万円を切ってしまった・・。

資産運用状況

2019年3月末時点の運用状況は次のとおり。

日本円の現金は運用額に含めていない。

■運用状況
口座 評価額
国内 日本 SBI/楽天 ¥16,104,526
海外
マレーシア CIMB/Rakuten ¥11,303,434
タイ CIMB/KTZMICO ¥478,702
シンガポール CIMB/IBKR ¥438,872
アメリカ IBKR ¥1,341,058
合計 ¥29,666,591

2015年〜2018年前半までは放置してても勝手に株価が上がる状態だったが、もうダメですね。(自分の銘柄選定がダメなだけだけど)

配当金・金利

今月の入金実績は約6.6万円。

毎年3月は日本株からの配当が多い。

■入金実績
入金日 銘柄 口座 金額
3/1 貸株金利 楽天証券 ¥6,157
3/5 BURSA マレーシア ¥1,910
3/14 すかいらーく SBI証券 ¥8,800
3/14 すかいらーく 楽天証券 ¥1,754
3/15 あおぞら銀行 SBI証券 ¥4,000
3/18 GMOAP 楽天証券 ¥574
3/22 JT SBI証券 ¥7,500
3/26 ポーラオルビス SBI証券 ¥18,000
3/29 キヤノン SBI証券 ¥8,000
3/29 東急レク 楽天証券 ¥2,391
3/29 ペッパーFS 楽天証券 ¥7,172
合計 ¥66,258

取引実績

今月の取引はオプションの売りを2件。収益は1.5千円。

■取引実績
日付 売買 銘柄 口座 収益
3/18 T プット IBKR ¥660
3/18 T プット IBKR ¥882
合計 ¥1,542

ショボいがマイナスではないのでOK!

NISA口座のあおぞら銀行が含み損10万円超え

NISA口座(一般NISA)は積極的に活用をしているのだが、保有しているあおぞら銀行の含み損がいつの間にか10万円を超えていた・・。

■あおぞら銀行

NISA口座全体では現時点で+130万円程なのでまだ良いが、NISA制度終了後の特定口座戻り時に評価損だとそのまま取得単価として記録されてしまうのでかなり危ない。

ちなみに”率”で見ると一番含み損がでかいのは共立印刷。

■含み損率NO.1!

取り敢えずロールオーバーを続けるので早く制度の欠陥を直してください。

頼みます。

◯NISA制度の欠陥とロールオーバーについて

NISA(ニーサ)口座で保有する銘柄のロールオーバー申請を行った。 この手続を行えば、非課税期間を5年延長することが可能。 もし...

タイ企業から議決権行使書が届いた

株を持っているタイの企業(Bangkok Bank)より議決権行使書が届いた。

■議決権行使書

通常外国人がタイ株へ投資をしても議決権は得られないのだが、F株という流通が制限されているが議決権が付く株を保有しているので今回書類が送られてきている。

Proxy(代理人)ではなくShare holder(株主)としてちゃんと登録されている。

株主総会は2019年4月12日(金)15時より開始。

既に航空券は買ってあるのでバンコクまで行ってきます!

■航空券

楽しみ。

◯バンコク銀行のF株について

先日バンコク銀行の株を買った。 タイ株は3種類のタイプから選んで投資を行うのだが、今回はF株(Foreign株)と呼ばれる株式へ投資を...

株主優待

最後に3月度の株主優待利用ギャラリー。

■すかいらーく

■すかいらーく

■コロワイド

■丸千代山岡家

■クリレス

■コロワイド

■東急レクリエーション

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク