SFPホールディングスの株を100株買った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

先日SFPホールディングス株を100株購入した。

投資額は約17万円程。

NISA口座を使っているが狙いは株主優待。

購入実績

◯購入数:100株
◯取得単価:1715円
◯購入金額:17万1500円

Pホールディングス

SFPホールディングスは様々な業態のレストラン・居酒屋を展開する外食企業クリエイト・レストラン・ホールディングスの事業子会社。

平成26年に創業30年を迎え、同時に東証二部へ上場をした。

クリレスHDが展開するブランド数は200以上あるのだが、SFPホールディングスでは磯丸水産や鳥良など、その内の一部を運営している。

■SFP HD運営ブランド(一部)

SFPホールディングスの株主優待

SFP HDの株主優待はグループ運営の店舗で使える食事券。

年2回権利確定のタイミングがあり、株主優待もそれぞれのタイミングで年2回貰える。

株主優待は保有株数に応じて優待額が変わる制度を採用しているが、クリレスHD同様に保有株数を100株から5倍の500株へ増やしたところで、株主優待額は2.5倍にしか増えない。

であれば単元株100株の保有が最も投資効率が良い。

■SFP HDの株主優待
  2月権利確定 8月権利確定 年間合計
100株以上 4,000円分 4,000円分 8,000円分
500株以上 10,000円分 10,000円分 20,000円分
1,000株以上 20,000円分 20,000円分 40,000円分

あと注意事項。

親会社クリレスHDの株主優待であれば、グループが運営する店舗で制限なく株主優待が使えるのだが、SFPホールディングスの株主優待は同社が運営する店舗でしか利用は出来ない。

非常にややこしい。

SFP HDの配当・優待利回り

SFP HDは現時点の株価1715円換算で配当利回りは1.51%。

一方の株主優待は単元株100株保有で年間8000円分が貰え、優待利回りは4.63%になる。

保有株数別の合計利回りは下記。

■SFP HDの合計利回り
  100株 500株 1,000株
必要投資額 172,600 863,000 1,726,000
配当金 2,600 13,000 26,000
株主優待 6,000 20,000 40,000
合計利回り 4.98% 3.82% 3.82%

100株保有が一番投資効率が良いというのがよく分かる。

自社株買いで株価が上がった後に購入・・

今回8月の権利確定のタイミングでSFP HDを購入したのだが、ちょうどその前の7月にSFP HDは自社株買いを発表している。

その後株価は急騰。

■SFP HDの株価推移※チャート表はグーグルより

もうちょっと早く買っていればうまく評価益も得られたのだが、現時点で合計利回りが5%近くあるのでまあ後悔は無い。

新宿あたりで株主優待を使いたい

都内での飲み会が終わった後は1人でゆっくりしたり満喫に泊まったりするのだが、その時に株主優待が使えるのがコロワイド系列の居酒屋ぐらいしか無く、若干使い勝手が悪かった。

そんな中、今回のSFP HDであれば歌舞伎町のきづなすしや餃子製造販売店トラ五郎など1人で入れる店がいくつもあるので株主優待ライフがより充実する。

クリレスHDの株主優待と合わせて権利確定しているので11月がとても楽しみ。

次回実物が届いたらまたご紹介したいと思います。

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク

コメント

  1. intercontipapa より:

    コロワイドグループで言うところのアトムみたいな感じですが、使えるブランドが絞られているんですね。ただ24時間営業のブランドも多いので確かに新宿では大活躍ですな。ちなみに昨日の核実験で2万ほど儲けがあり、MM2H用の積立に回そうと思います。

    • mdish より:

      確かにコロワイド&アトムみたいなものですね。優待券の制限は将来無くしてくれるのでは?と少しだけ期待してたりしています。

      MM2H用の積立は着実に増えていますね。応援しております