ゼンショーの株主優待が届いたのではま寿司行ってココナッツウォーターを頼んだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

この前ゼンショーより12000円分の株主優待が届いたので、はま寿司へ行ってきた。

そして食後のデザートとして前から気になっていたココナッツウォーターを注文した。

1人でカウンター席に座ってたのだが、周りの目は一切気にしない。

ココナッツウォーター普通に美味かった。

株主優待

◯保有:1000株
◯優待:12000円分

寿司食ってココナッツウォーターを飲む

今回3月権利確定の株主優待が届いて、速攻でかっぱ寿司へ夜飯を食べに行った。

株主優待を使うので値段は気にせず、一皿200円ぐらいする中トロとかウニとかのメニューを何皿も注文。

■値段を気にしないで食べる寿司

やっぱり、はま寿司は人気なだけあって美味しい。

普段、回転寿司はコロワイドの株主優待を使うためかっぱ寿司に行くのだが、はま寿司の方が明らかに美味しいと思うんだよね。

そして食後のデザートに注文したのが今回のメイン、ココナッツウォーター。

実はこれ2016年の一時期に期間限定で販売していたもので、ネットで話題になったということもあってすぐに完売してしまった人気商品。

今回それが2017年3月16日〜8月末までの期間限定で再販されるということになった。

■ココナッツウォーター復活

前から結構気になっていたので、周囲を気にせずに注文。

そしたらこんな感じで運ばれてきた。

■ココナッツウォーターを注文

うーん。なかなかシュール。

そして手元に置くとこんな感じ。

■ココナッツウォーター

結構デカイ。ストローが2本刺さってるのは二人で飲むってのを想定しているのか?

そして肝心の味の方だが、率直に言って普通に美味い。

海外でもココナッツウォーターは飲んだことあるんだけど、その時は薄い塩水を飲んでいるようでマズかったのを覚えている。でもこっちは程よい甘さ加減でかなり美味しい。

砂糖を加えているのかな?

いずれにしろ試してみて損は無いと思う。

外食日本一のゼンショーグループ

今回使ったのはゼンショーの株主優待。

ゼンショーは有名なすき家の牛丼を運営する外食企業で、実は外食業界では日本一の売上規模を誇る会社。

今では牛丼屋のみならず、今回のような回転寿司からファミリーレストラン、スーパーまでと食に関する様々な分野で事業を展開している。

■ゼンショーグループ運営店舗
ジャンル 店舗名 ジャンル 店舗名
牛丼 すき家 焼肉 宝島
牛丼 なか卯 焼肉 牛庵
洋食 ココス 焼肉 いちばん
和食 華屋与兵衛 うどん 久兵衛屋
寿司 はま寿司 ハンバーグ ビックボーイ
パスタ ジョリーパスタ メキシカン エルトリート

すき家の牛丼を運営している企業は実は牛丼だけではないんですよ。

ゼンショーグループのはま寿司

ゼンショーグループが運営する回転寿司チェーンが今回訪れたはま寿司。

はま寿司は2002年会社設立と回転寿司業界の中では比較的歴史は浅いが、急激に店舗数を増やし、今では回転寿司業界で第1位の規模を誇るチェーン店になっている。

■回転寿司店舗数ランキング(2017.7現在)
順位 店舗名 店舗数
1位 はま寿司 473
2位 スシロー 466
3位 くら寿司 411
4位 かっぱ寿司 348

もちろんゼンショーグループなので株主優待を使うことも出来る。

企業の業績はお客さんに喜ばれるかどうかだと思う

よく企業の財務諸表とか指標とかを見てこの企業は優良だとか、この企業は危ないとか投資判断をするかと思うが、その財務諸表に現れる数字って、元をたどるとお客さんが満足してその企業の商品・サービスを買ってくれたかどうかの結果になっている。

であれば、書類上の数字を分析しただけで企業を捉えるのではなく、一消費者として、その会社が提供している商品・サービスが満足できるものなのかをしっかり見極めて判断することが非常に大切だと思っている。(BtoB産業だと難しいけどね)

特に外食産業であれば、人気のお店であれば来客数が増えて売上は上がり、収益も上がる。そして株価も上昇する。

一方で不人気のお店であれば最終的には赤字になって株価も下がる。

非常に分かりやすい。

ということで業種を問わず、まずはお客さんが満足する内容を提供しているかどうかの確認。それが大事。

かっぱ寿司とはま寿司の業績の違いを見ると常々そう思う。

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク

コメント

  1. intercontipapa より:

    はま寿司、確かに美味しいですよね。私の僻地職場の貴重な外食チェーンなので、Mdishさんの記事見て、クロス取引+カードローンで1000株は欲しいなと思いました。半年に12000円貰えれば月2000円分。毎週1回500円ではま寿司ランチを入れれば、ランチ株優率が10%向上するんです(現在500株分の権利は有している)。

    • mdish より:

      半期で12000円分来ると貰った実感があります。

      平日のランチはかなりお得なメニューも多いので良いですね。
      私は社食のコスパがなかなか良いので、どちらかというと土日祝日の優待率アップを目指しています

  2. intercontipapa より:

    なるほど、都市部勤務羨ましい。EDYとか電子マネーが使えれば社食もいいんですが。