焼鳥居酒屋「やきとりセンター」は株主優待が使えて串メニュー280円・ランチ500円と安すぎ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

「やきとりセンター」はコロワイドグループの株主優待が使える焼鳥居酒屋。

リーズナブルな280円均一で満足に焼き鳥が食べられるオススメ店舗。

今回は去年の年末に食べた晩ごはんと、前に食べたランチについて紹介したい。

株主優待利用実績

昼飯

◯請求:500円
◯優待:−500円
◯現金:0円

夜飯

◯請求:1520円
◯優待:−1520円
◯現金:0円

コロワイドの株主優待が使える焼鳥専門店

やきとりセンターは東証一部上場の外食チェーン大手コロワイド(7616)が運営する焼鳥特化型の居酒屋ブランド。

2012年に営業を開始し、リーズナブルな価格を強みに現在関東で31店舗を展開している。

■やきとりセンターブランド紹介

どんだけリーズナブルなのかというと、なんと串もドリンクも基本280円均一!コスパ最強。

やきとりセンターはコスパ最強の280円均一!

やきとりセンターは基本驚き価格の280円均一。お財布に優しくお腹いっぱい焼鳥が食べられる。

やきとりセンターの串メニュー

まずは串メニュー。

スタンダードなネギ間やポンジリ、鶏皮などから、肉巻きや牛ステーキ串や豚バラ串などかなりメニュー豊富。

こちらはメニューにもよるがだいたい2本セットで提供され、にんにく醤油・タレ・塩から味付けを選ぶ事ができる。

■串メニュー(一部)

個人的にオススメなのは鶏皮で味付けはにんにく醤油!

下手なバイト君が作るとしょっぱすぎなのが出てくることもあるが、鶏皮のサクッとした感じににんにく醤油がかかってかなり美味い。

ちなみに串以外にもシメの麺類やお酒のおツマミ類ももちろん提供されています。

やきとりセンターのドリンクメニュー

280円均一は串だけでなくなんとドリンクメニューも。

他の居酒屋がビール1杯400円とか価格設定している中、280円は格安。

■サワー・酎ハイ

■ビール

やきとりセンターは一応居酒屋なので日本酒・焼酎からワイン・カクテル類とメニューは充実している(焼き鳥とワインってどうなのかは置いておいて)。

もちろんメニューによっては280円以上のものもあるがこれで十分でしょ。

2000円もあればお酒も飲めてお腹いっぱいになります

280円メニューで固めればけっこうな量を注文してもお会計は2000円もいかない。お釣りが来る。

■レモンサワーと鶏皮

店内は一人の飲み食いも想定された作りになっていて、会社帰りにふらっと立ち寄るのもアリ。

コスパ最強の居酒屋だと思っています。

ランチメニュー

次にやきとりセンターのランチメニューも紹介したい。

やきとりセンターは店舗によってではあるが、ランチメニューも提供している。

こちらの値段はなんと税込みでたった500円〜680円。

■ランチメニュー

・鶏すき鍋定食680円
・鶏唐揚げ丼680円
・濃厚鶏白湯500円
・チキンカレーライス500円

焼き鳥のお店らしくチキンメニューがメイン。そして何よりも安い。

過去に680円の鶏すき鍋定食と鶏唐揚げ丼は食べているので、今回のは500円のチキンカレーを選択。

正直値段相応ということであまり期待はしていなかったのだが、届いたのはこちら。

■チキンカレー

安いカレーメニューとかだとルーだけで肉がほぼ無かったりするが、こちらはちゃんと鶏肉があり食べごたえ十分。

敢えて気になる点を上げるとすれば若干ルーがサラサラしているところぐらい。ここは個人の好みかと。

500円でご飯大盛りは無料ということで大変満足。

やきとりセンターはコロワイド・アトムの株主優待が使えます!

今回のやきとりセンターは冒頭で紹介したとおり、コロワイドが運営するブランド。

従ってコロワイドが提供するカード型のグループ共通株主優待券が使える。

また、コロワイド子会社で同じ株主優待制度を導入しているアトムの優待券ももちろん使うことが可能。

そしてしつこいが再度書きます。

同じ株主優待年間4万円相当を貰う場合、コロワイドよりアトムの方が必要投資額が少なくて済む。

下記表のとおり同じ優待額を貰えるにも関わらずアトムの方が必要投資額が少ない。

■コロワイド・アトムの必要投資額と株主優待(1/20時点)

  コロワイド アトム
優待/投資額 約96万円 約72万円
3月 1万円
6月 1万円 2万円
9月 1万円
12月 1万円 2万円
年間合計 4万円 4万円

配当を含めても断然アトムの方が利回りが高いにで気になる方はぜひアトムの方の株価チェックを!

やきとりセンターはホントおすすめなので株主優待使って美味しくいただきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク