大戸屋の店舗限定モーニングメニュー!健康的な朝定食が食べられるぞ

シェアする

大戸屋が一部店舗でモーニングをやっているということで今回初めて対象店舗を訪れた。

ワンコイン500円(税込み)で朝定食が頼める。

ぜひご紹介したい。

大戸屋のモーニング(朝定食)メニュー

大戸屋が一部の店舗で実施しているモーニングは朝定食と呼ばれており次の5種類から選ぶことができる。

■朝定食メニュー

値段はメインの4種類が税込み500円で一番安いのは420円となっている。

■メニューと価格

  • あじ炭火焼きの朝定食500円
  • さば炭火焼きの朝定食500円
  • 唐揚げの朝定食500円
  • おろしそばの朝定食500円
  • 納豆の朝定食

大戸屋らしい健康的なメニュー。

魚を中心とした健康的な朝ごはん

今回頼んだのはさば炭火焼きの朝定食。

通常メニューと同じようにご飯は白米or五穀米から選択でき大盛りも無料となっている。

■さば炭火焼きの朝定食

朝ごはんとしてはちょうど良い量でバランスも良くとても健康的。

朝定食を提供する店舗は都内の数店に限られる

大戸屋で朝定食を提供しているのは現在都内の下記店舗のみになる。

■対象店舗

  • フレッサ新橋店
  • 外苑前店
  • 浅草橋店
  • 五反田東口駅前店
  • 池袋東口店

基本的にはサラリーマンが多く集まる駅近くのお店が対象になっているっぽいが詳細は不明。

今後もっと増えてくれればありがたいが次の理由から厳しそう。

牛丼屋やファミレスなど強力なライバルは多い

今回紹介したのは大戸屋の朝食だがモーニングを提供する駅チカ店舗の競合はとても多い。

例えば吉野家の朝定食はボリュームもあって400円台。

■吉野家の朝定食(404円)

またファミレスも駅近くに出店していることが多くコスパの良いモーニングメニューを数多く提供している。

■デニーズの朝定食(493円)

その他にもコーヒーチェーンや立ち蕎麦屋などサラリーマンの朝飯需要を狙うライバルは非常に多くなかなかのレッドオーシャンぶり。

こうなるといかに店舗のオリジナリティーを出すかが大事になってくるだが、個人的には大戸屋なら健康志向でやっていけそうな気がしている。逆に店内調理のこだわりはいらないので(朝は時間が大事なので)ぜひ頑張ってほしい。

以上です。