アドセンス収入公開!日記ブログで得られた年間収入額

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

先日、今年度最後のアドセンス代金が振り込まれた。

ちょうど1月より支払いが発生しているので確定申告用に年間収入額をまとめたいと思う。

アドセンス収入:約17万5千円

今年のアドセンス収入をもったいぶらずに公開すると、金額はずばり175,891円。

月別の入金額は下記。

■アドセンス入金額
入金額
2017/1 14,062
2017/2 10,325
2017/3 9,812
2017/4 13,617
2017/5 10,142
2017/6 13,728
2017/7 10,943
2017/8 13,992
2017/9 20,896
2017/10 22,005
2017/11 19,501
2017/12 16,868
合計 175,891

2016年よりアドセンスを張り始め、2017年まで支払いの繰越をしてきたので、1月入金額は若干多い。それ以降は月単位の金額。

ブログ運営にかかる費用はサーバー代年額4,860円とドメイン代年額1,382円なので初期投資費用も初月にペイできている。

ちなみにグーグルの規約上、正確な金額なら開示OKとなっているのでそのまま載せてます。

労働はしたくないけどブログで金儲けしたい

ブログを始めたきっかけは金が得られると思ったから。

ただ、文章を書くのが物凄く嫌いなので、毎日ネタを考えて更新し続けるのは苦痛でしかない。そんなことで楽してブログができないかと思い考えた運営方針が次の2つ。

  1. 考えずに書ける内容にする
  2. 検索されやすい内容にする

まずは1.についてだが、文章を書くことを仕事にしている人は常に考察をして、新しい視点を与えてくれる。

ブログ運営でも毎日のように質の高い記事を更新している人もいるが、自分の場合はそんな才能が無いため、考えずに書ける内容として、投資に関する内容をメインに日記形式でアップするようにしている。

これであれば、投資したり、配当を貰ったり、株主優待を貰ったり、あるいは株主優待を使ったり、と日々ネタが尽きることがないし、日常生活の一部を紹介するだけで考える事なく記事を作ることが可能になる。

その際に2.についても常に意識していて、例えば、ある銘柄の配当金を調べようとしている人の事を考えると、「12月の配当入金額」とかよりも「◯◯株の配当入金額」とかまとめずに個別銘柄の内容にした方が検索に引っかかりやすいし、株主優待についても「✕✕株の株主優待を使って昼飯」とかよりも「✕✕株に株主優待を□□店で使って昼飯」とかより具体的にした方が検索してくる人のためになると思っている。

そうすれば連日更新することなく、一定数の閲覧が稼げる。

ある時期より更に検索される記事の作成を目的に、雑記カテゴリーで旅行系記事なども書くようにした。

おかげさまで今年度のブログ閲覧実績は約80%が検索経由となり、週2回程度の更新であっても記事の積み重ねにより、閲覧数は落ちることなく徐々に上がっていく状況となった。

と偉そうに言っているが自分のブログは約4万PVと超小規模。それでも極力労力をかけずにマネタイズしていきたい

趣味レベルで細々やっていきます

日々いろいろな人のブログを読んでいるが、専業レベルでハイクオリティーな記事を毎日アップする人もいていつもすごいなと思っている。

その分ブログの稼ぎも凄いだろうが、考察を加えて毎日更新とか自分には絶対無理。

ということで金は欲しいのだが、自分は従来どおり自己満レベルの内容を効率的にアップしていくという運営方針を続けていく予定。

あとはアドセンス1つに頼りすぎると切られた時のリスクが非常に大きいので、他の方法も模索してみようと思っている。

最後に一言。いつも閲覧頂いている方ありがとうございます!

以上です。


(追記)

2018年上期は月平均月3.6万円になりました。

今年半年間で得られたブログ収益をまとめる。 アフィリエイトはやり方が分からないのでやっておらず、収益源はグーグルアドセンスのみ。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク