3月末は配当金がいっぱい振り込まれる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

3月末に配当金がたくさん入金。現金が貰えるのはやはり嬉しいね。

中間配当・期末配当が多い3月

配当金が振り込まれるのは決算月の3ヶ月後。日本の場合は3月決算と12月決算が多いので配当金入金は必然的に6月と3月が多くなる。

現金が貰えるのはやはり嬉しい

2016年3月の配当実績は下記の通り税引き後で3万円ちょっと。

貸株も含めればもう少しもらっているが、同僚の結婚式ご祝儀代は配当で賄えそう。

株主優待でお得に生活できるのも良いが現金が直接貰えるのもうれしいものだ。

■配当金実績

入出金日 区分 摘要 入金額
2016/03/31 入金 株式配当金(NISA:非課税)
ポーラ・オルビスホールディングス
8,000
2016/03/31 入金 株式配当金
東急レクリエーション
2,391
2016/03/31 入金 株式配当金(NISA:非課税)
キヤノン
7,500
2016/03/30 入金 株式配当金(NISA:非課税)
昭和シェル石油
1,900
2016/03/30 入金 株式配当金
ペッパーフードサービス
2,391
2016/03/16 入金 株式配当金
すかいらーく
1,690
2016/03/15 入金 株式配当金(NISA:非課税)
あおぞら銀行
5,000

現金貰えて喜んではいるが、そもそもの保有株が含み損状態のものもあるのでそこは注意。

保有株の評価額が1000万もあれば結構現金が貰える

自分が保有している株式の評価額はNISAも合わせて1000万超。自分で言うのも何だが結構な金額。

日経平均の平均配当利回りは1.8%なので単純計算で配当金だけでも年間18万円が貰えることになる。

学生時代から貧乏生活をしていたのでこれだけ貰えればやはり嬉しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク