資産運用状況(2017年8月末時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

今月末の資産実績。

今月はANAホールディングスの売却が完了し、タイ旅行で金融口座の手続きも進められたので大変満足。

ただし株主優待や配当は全く無い。

資産運用実績(サマリー)

総運用資産の合計月末評価額は約2270万円。

日本の現預金・自社株は集計対象外。あくまでも運用している資産のみの金額。

■運用資産
区分 種別 現地通貨 円換算
国内
日本株 ¥13,241,682
外貨預金 27,282.41 ZAR ¥225,625
海外
マレーシア株 36,601.00 RM ¥947,391
マレーシア預金 311,186.41 RM ¥8,054,842
タイ株 38,280.00 THB ¥127,369
タイ預金 2,487 THB ¥8,275
合計 ¥22,737,658

※1ZAR=8.27円, 1MYR=25.88円, 1THB=3.33円

国内資産

国内資産の詳細。

日本の株主優待銘柄を中心に現在運用中。

◯日本株

・保有数:28銘柄
・評価額:約1324万円
・評価益:約580万円

銘柄 保有数 時価 損益
ポケットカード(株) 300 318,900 +236,400
(株)大戸屋ホールディングス 101 205,232 +106,042
(株)ビックカメラ 100 131,100 +95,400
(株)ペッパーフードサービス 600 2,001,000 +1,909,800
(株)コロワイド 500 1,009,000 +778,000
(株)吉野家ホールディングス 100 187,300 +88,300
サムティ(株) 300 477,000 +399,000
(株)ゼンショーホールディングス 1,000 2,087,000 +1,075,000
フリービット(株) 100 91,100 -26,400
住友商事(株) 200 311,300 +64,100
三井物産(株) 100 164,450 +350
昭和シェル石油(株) 100 120,500 +21,700
(株)ポーラ・オルビスHD 400 1,414,000 +952,000
日本駐車場開発(株) 100 16,600 +4,500
キヤノン(株) 100 385,400 -5,800
(株)あおぞら銀行 1,000 416,000 +29,000
第一三共(株) 100 259,900 +98,100
共立印刷(株) 200 69,200 +11,400
(株)ランシステム 500 440,000 -7,500
(株)アトム 1,000 822,000 +13,000
GMOアドパートナーズ(株) 100 44,800 -5,700
(株)明光ネットワークジャパン 100 149,900 +5,800
サムコ(株) 100 90,800 -24,700
モリト(株) 100 99,500 -3,900
(株)東急レクリエーション 1,000 841,000 +42,000
(株)すかいらーく 500 806,500 -27,700
(株)クリレスHD 100 112,000 -1,500
SFPホールディングス(株) 100 170,200 -1,600
    時価総額 13,241,682
    評価益 +5,825,092

ANAホールディングスを売却し、代わりにクリエイトホールディングスとSFPホールディングスをそれぞれ単元株購入した。

◯クリレスHD

先日株主優待銘柄で人気なクリエイト・レストランツ・ホールディングス(クリレスHD)の株を買った。 本当は権利落後に下がった所を拾おうと...

両社はともにグループ会社。

◯外貨預金

南アフリカランドの外貨定期預金約22万円。ソニー銀行で預け入れている。

詳細は省略。

海外資産

次は海外資産。前までは移住ビザを保有しているマレーシア資産での運用であったが、今月よりタイ資産が加わった。

◯マレーシア株

・保有数:10銘柄
・評価額:約94万円
・評価益:約2.8万円

■マレーシア株(日本円換算)
銘柄 保有数 時価 損益
BPLANT 200 8,490 +518
HEIM 100 48,662 +2,485
MAYBANK 900 220,379 -3,080
RANHILL 1,400 29,534 +181
RCECAP 1,000 44,521 +518
STAR 1,300 79,750 -1,346
UCHITEC 2,000 115,962 +22,260
YTL 2800 103,641 +725
CSCENIC 2,100 100,561 +1,631
TEXCHEM 3,100 195,892 +4,814
    時価総額 947,391
    評価益 +28,706

※1MYR=25.88円

今月はCSCENIC、TEXCHEMそしてYTLを購入。どれも配当利回りは5%を超える銘柄。

マレーシア株は合計200万相当まで増やしていく計画で進めている。

◯マレーシア銀行預金
■マレーシア預金(日本円換算)
 種別 金額
普通  30,709
定期 8,024,133

※1MYR=25.88円

銀行預金はMM2H用デポジットの定期預金約800万円と普通口座預金3万円。

定期預金は現在3.65%で運用中。日本じゃ考えられない利率。

◯タイ株・タイ銀行預金

・タイ株:2銘柄約12万円
・タイ銀行預金:約8千円

今月現地で口座開設をした銀行と証券口座で運用を開始。

運用額はマレーシア程は増やさないが、旅行代の足しになる程度は稼げるようにしておきたい。

配当金・株主優待

今月はキヤノンの7500円のみ。

ちょっとさみしい・・・。

ブログPV・アドセンス収入

ブログ関連の数値は8月のブログ閲覧実績が約3.4万PV。直帰率が79.97%でページ/セッションは1.56。平均セッション時間は00:01:25。

アドセンス入金額(7月分)は13,992円。

良いのか悪いのか分からんが、個人的な内容のしょうもないブログの割にはまあお金が貰えるだけありがたい。

タイで銀行口座と証券口座開きました

将来の海外ニート生活を夢見て今月はタイで銀行口座と証券口座を開設してきた。

銀行はマレーシアで保有しているCIMB銀行のタイ現地法人。

証券口座は2つ開設し、1つは同じCIMB系列のCIMBタイ証券で、もう一つは別の銀行系列証券会社。

◯銀行口座

先日、旅行を兼ねてタイへ銀行口座開設をしに行ってきた。 タイ現地に銀行口座があれば長期滞在時や旅行の際に何かと便利になる。いつかタイで...

非居住者の銀行口座開設は一部大手銀行でも受け付けており、ネット上に情報もたくさん出ているのだが、インターネットバンキングが使えないなど一部制約がある。

そんな中今回のCIMBタイ銀行は制約がなく銀行サービスが使えるのでかなり良い。

口座開設自体は完了しているので、あとはデビットカードが届くのを待つのみ。

◯証券口座

先日のタイ旅行の際に、銀行口座に加えて証券口座も開いてきた。 手続きをしたのは2社で、そのうちの1社が今回ご紹介するKT ZMICO証...

証券口座開設は日本語に対応しているKT ZMICO証券が先に完了したので、現地で入金したお金を使って株を早速買っている。

もう1社のCIMBタイ証券はちょうど昨日IDも発番されネットトレードが出来る状態となった。

日本に居ながらリモートで取り引きをするとなると、KT ZMICO証券だと証券口座への入金が若干難しくなるが、CIMBタイ証券であればグループ間ということもありCIMBタイ銀行との資金のやりとりが容易に行える。

■CIMBタイ証券

そんなことでメイン口座はCIMBタイ証券になる予定。

9月も頑張りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク

コメント

  1. intercontipapa より:

    おぉついにYTL来ましたか!マレーシア株の分厚いポートフォリオ脱帽です。継続は力なりですね。FXとか一般信用とかやらずに、この総資産凄いです。ちなみにGACKTさんもMM2Hお持ちだそうで、私も放蕩旅行ばっかしてたらアカンな(笑)と刺激になります。

    • mdish より:

      マレーシア株はYTLなど有名所もちょいちょい混ぜるようにしています。頑張ってこれからも増やしていきます。

      資産総額はペッパーフードサービスがここ数ヶ月で急激に上がったのが主な要因です。評価額は利益確定しない限りはまあ幻ですよね。

      GACTのマレーシア生活この前テレビで紹介されてたらしいですね。自分も現地で暮らせたらといつも夢見てます。