【2020年3月末時点】月末の運用資産残高は2,879万円でした。月間運用収益は12.2万円でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 15

2020年3月末時点の資産状況。

マイナス500万円を更新した2月よりも更に下がって合計2,879万円の評価額。

放置!

運用資産額残高

資産状況は次の通り。日本円預金や自社株などは除いた金額。

■資産状況
資産 現地通貨 日本円
日本 ¥12,226,573 ¥12,226,573
マレーシア RM69,193.72 ¥1,717,347
タイ THB32,236.00 ¥106,335
シンガポール SGD4,281.00 ¥325,791
アメリカ USD57,176.73 ¥6,181,948
小計 ¥20,557,994
現金
MYR RM312,016.80 ¥7,744,070
THB THB89,835.16 ¥296,333
SGD SGD1,261.99 ¥96,040
USD USD906.55 ¥98,016
小計 ¥8,234,459
合計 ¥28,792,453

放置!

月間運用収益

運用収益は12.2万円。

3月は毎年配当金が多い。

■運用収益
入金日 銘柄 口座 金額
3/2 MAコール IB証券 ¥4,327
3/2 Vコール IB証券 ¥5,404
3/3 貸株金利 楽天証券 ¥4,864
3/4 Interest IB証券 ¥3,017
3/5 MOコール IB証券 ¥1,849
3/5 Tプット IB証券 ¥2,247
3/6 BURSA MALAYSIA マレーシア ¥1,588
3/6 PFE IB証券 ¥3,633
3/9 Tプット IB証券 ¥3,080
3/13 すかいらーく SBI証券 ¥4,000
3/13 すかいらーく 楽天証券 ¥797
3/16 あおぞら銀行 SBI証券 ¥3,900
3/16 MAコール IB証券 ¥1,090
3/18 Tプット IB証券 ¥5,358
3/18 Tプット IB証券 ¥16,129
3/18 Vコール IB証券 ¥1,220
3/23 JT SBI証券 ¥7,700
3/24 MAコール IB証券 ¥1,460
3/25 ポーラ・オルビスHD SBI証券 ¥32,400
3/25 GMO AP 楽天証券 ¥599
3/27 Tプット IB証券 ¥1,024
3/30 キヤノン SBI証券 ¥8,000
3/30 東急レク 楽天証券 ¥2,391
3/30 LITRAK HLDG マレーシア ¥3,733
3/31 RANHILL マレーシア ¥423
3/31 TALICORP マレーシア ¥2,215
3/31 Interest シンガポール ¥244
合計 ¥122,692

まあ焼け石に水なので放置!

コロワイドが株主優待ポイントを特別に倍増して付与!そして大戸屋と牛角でも使えるようになるかも?

コロワイドは株主優待ポイントを1万円分×4回付与している。

それが今回コロナショックによる来店数落ち込みを補うために3月末権利確定者の6月付与分が従来の倍の2万ポイント特別対応で貰えることになった。

■特別対応の案内

またそれに加えて株主優待ポイントの対象店舗が拡大する可能性も出てきている。

例えば大戸屋。

コロワイドは昨年大戸屋ホールディングスの筆頭株主となったのだが、今回、コロワイド名義で大戸屋HDの株主向けにアンケートが送られてきている。

■アンケート

内容としては大戸屋のコロワイドグループ入りに関しての賛否を問うもので、シナジー効果によって得られる品質向上と価格の値下げの2点が傘下入りのメリットとして挙げられている。

それに加えて参考情報としてコロワイドグループ共通の株主優待ポイント導入と優待水準の向上が記載がされていた。

過去、かっぱ寿司を買収した際も同じように優待内容を共通化したことがあるので今回も賛同が得られればコロワイドの株主優待ポイントが大戸屋で使えるようになるかもしれない。

かなり嬉しい。

そして次は牛角。

牛角を運営するレインズインターナショナル社はコロワイドのグループ企業であるが、従来よりFC店舗が多いことを理由に共通株主優待ポイントの利用は出来なかった。

それが先日FC運営元を買収し約200店を直営に切り替えるという報道がなされた。

○日経記事

外食大手のコロワイドは、同業中堅のアスラポート(東京・中央)に運営を委託している焼き肉チェーン「牛角」事業を買収する。コロワイドは牛角をフランチャイズチェーン(FC)中心に展開しており、全国約600

記事によるとこの買収で牛角の約8割が直接管理になるとのことなので、これが上手く進めば牛角でもコロワイドの株主優待が使えるようになるかもしれない。

こっちもかなり期待が出来る。

東急レクリエーションが今年は株主総会のお土産を廃止したが、代わりに議決権行使社全員へ映画鑑賞優待をプレゼントする

109シネマズを運営する東急レクリエーションが今年に限り議決権行使者全員へ映画2回分の株主優待ポイントを付与することになった。

これは従来、株主総会参加者のみにお土産として配布していた映画鑑賞チケット2枚分相当を今年に限り総会へ参加しなくても貰えるようにしたものとなる。

理由はコロナ対策。

■案内

ポイントは5月1日に付与されるということなので、また落ち着いたら使いたいと思う。

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク