Pontaポイントが現金になる。Ponta × au PAY × auじぶん銀行の組み合わせで実現可能

共通ポイントの中でイマイチぱっとしない(個人の感想)のがPontaポイントだったがKDDIが新たに導入した機能により最強のポイントとなった。

この仕組を使えばなんとPontaポイントを現金に替えることが出来る。改悪されそうな気がするがぜひご紹介したい。

※ちなみにこの方法は裏技とかではないです

Ponta × au PAY × auじぶん銀行でポイントを現金化する

Pontaポイントの現金化はPonta × au PAY × auじぶん銀行の連携が全て完了している場合に可能となる。

大枠の流れは次のとおり。

◯Pontaポイント現金化の流れ

①Pontaポイント

↓(ポイントチャージ)

②au Pay残高

↓(自動払出)

③auじぶん銀行残高

画像を加えて具体的な手順を説明すると次の流れ。

◯Pontaポイントでau PAY残高チャージ

まずはPontaポイントでau PAY残高へチャージを行う。

au PAYアプリのトップ画面より「チャージ」を選択する。

次にチャージ元としてPontaポイントを選択。

チャージ可能な100P単位でポイント数を入力。

これでau PAY残高へのポイントチャージは完了。

◯au PAY残高の自動払出設定

次はau PAY残高をauじぶん銀行へ出金するための設定。

まずはメニューより「払出する」を選択。

次に「自動」を選択する。

「手動」だと手数料がかかるので注意。

下にスクロールして頻度と金額を設定。

暗証番号で認証したら設定完了。

あとは待つだけ。

◯auじぶん銀行の口座に入金

最短翌日にはauじぶん銀行の口座に入金される。

これでPontaポイントの現金化は完了。

裏技とかではなくKDDIがオフィシャルに案内している機能を使っているだけです

“ポイントの現金化”と聞くと若干やましい感じがするが、今回のやり方は決してサービスの穴を突いた裏技とかではなくKDDIがオフィシャルに案内している機能を使った方法となる。

一応説明しておくと2020年5月KDDIはPontaとの提携を開始しPontaポイントによるau PAYチャージが可能となっている。

(前略)

2. Pontaポイントをつかう

たまったPontaポイントは、au PAY 残高にチャージすることで、コンビニや家電量販店でのお買い物につかえるほか、総合ショッピングモール「au PAY マーケット」やauサービスのお支払いにもご利用いただけます。

2020年5月21日KDDIニュースリリースより

これに加え2021年8月KDDIは自社グループの各種金融サービスを連携させることで銀行金利が業界最高水準(自称)最大0.02%になるという超どうもいい内容を発表しているが、このときにしれっと追加されたのがau PAY残高をauじぶん銀行の口座へ無料で自動出金するという画期的な機能。

(前略)

auじぶん銀行口座からau PAY 残高のオートチャージで使いたい時にシームレスに資金を移動し、使わない資金は優遇金利が適用されるauじぶん銀行口座へ自動で預け入れするといった一体的な利用が可能となります。

2021年8月26日KDDIニュースリリースより

以前は手動のみの有料サービスだったがこの発表により拡充されている。

そして払出可能なau PAY残高の種類は定まっているのだが、Pontaポイントでチャージした分は出金できる残高の扱いに分類されている。

オートチャージ・出金サービスお申し込み後のご注意点

残高が「送金・払出可能残高」と「送金・払出不可残高」の2つに分かれます。

下記①②の残高へのチャージはチャージ方法により異なり、以下のとおりです。

①送金・払出 ②送金・払出不可
  • 決済・送金・払出のすべてができる残高です。
  • 送金・払出が出来ない残高です。
  • ※決済はできます。
  • auじぶん銀行
  • ポイント
  • auショップ
  • コンビニ
  • auかんたん決済
  • クレジットカード
  • au PAY ギフトカード

au PAYサービス案内より

これらの公式サービスを組み合わせて行っているが今回のポイント現金化の方法。このように裏技とかではないです。

各種サービスの連携方法が分かりにくく作業がめんどくさいです

ここまで案内しておいてなんだが、Pontaポイント現金化は冒頭で説明したとおりPonta × au PAY × auじぶん銀行の連携が全て完了している場合にのみ行える。

連携作業や設定手順の説明はここでは省くが、次のような準備が必要になる。

Ponta × au PAYで必要な作業と設定
  • au IDとPonta会員IDの連携
au PAY × auじぶん銀行で必要な作業と設定
  • auプリペイドカードの発行
  • auじぶん銀行の口振設定
  • 公的書類と自撮りによる本人確認審査

これらのサービスは前から使っているので最新の案内は見ていないが、自分が作業を行った当時は求められることが多い割に案内が分かりにくくかなり苦戦したのを覚えている。

今はより丁寧になっているかもしれないのでめげずに進めてみてください。

以上です。

Posting....