ロイヤルホスト株へ190万円をぶっ込んだ。今後の値上がりに期待している!

シェアする

先日ロイヤルホールディングス株を1,000株買った。投資金額は約190万円。

狙いは長期での値上がりと株主優待。

取引履歴

手数料を抑える目的で購入は2回に分けて実施。

結果としてはまとめて1回目に買ったほうがトータルで安かった・・。

高級ファミレスを運営するロイヤルホールディングス

ロイヤルホールディングスは値段高めのファミレス「ロイヤルホスト」の運営を中心に行う外食企業。

■ロイヤルホストの飯

値段が高めと書いたが例えば上のロイヤルホストモーニングは税込み990円。下の和風ハンバーグ膳が税込1,078円となっている。ガストをメインに利用しているとなかなかのお値段。

個人的には行く機会が全く無い高級ファミレスだが多くの人にとってはロイヤルホストが同社の最も身近な店舗かと思う。

その他にも多くのレストランを運営している

同社の外食事業ではロイヤルホスト以外にも複数のブランドで飲食店を展開している。

「これもロイヤルHDが運営してたのか?」と思うのもあるかもしれない。

天丼てんや

国内150店舗以上を展開する和食ファーストフード。天丼・天ぷらを中心に提供。

カウボーイ家族

ファミリー向けのステーキ&ハンバーグレストラン。テキサス風な内装とスタッフの衣装が特徴的。

シズラー

アメリカ発祥のサラダバー&グリル・レストラン。豊富なメニューがバイキング形式で提供されている。

シェーキーズ

アメリカ発祥のピザレストラン。バイキング形式にてピザやパスタが提供されている。

レストラン花の木・ロイヤル ガーデンカフェ・ピンクベリー・スタンダードコーヒー

この他にもフレンチレストランやカフェなどいくつかのブランドを有している。

※ロイヤルホールディングスホームページより

リッチモンドホテルの運営も行っている

ロイヤルHDはホテル事業にて全国にリッチモンドホテルを展開している。

■ツインルーム

過去何度か利用したことがあるが部屋が広いのでとても快適だったのを覚えている。

全事業コロナの影響を受けている

ロイヤルHDの事業をまとめると次の5つに分類される。

■ロイヤルHDの事業

  • 外食事業・・外食店舗運営
  • コントラクト事業・・空港やSA/PA、商業施設での店舗運営
  • 機内食事業・・機内食の提供
  • ホテル事業・・ホテル運営
  • 食品事業・・業務用食材等の製造

どれもコロナの影響をもろに受ける事業となっており、結果として昨年対比で大幅マイナスの業績となっている。

■セグメント別業績
(百万円) 外食 コントラクト 機内食 ホテル 食品
2019
売上 62,622 34,664 9,537 30,286 11,051
経常利益 2,379 1,425 1,040 3,622 242
2020
売上 46,254 18,569 2,325 13,991 8,356
経常利益 ▲3,813 ▲2,602 ▲1,879 ▲6,996 ▲685

今後の復活に期待している

今は大きなダメージを受けているがいずれはコロナも落ち着くのでその時の反動に大きく期待をしている。

その前に潰れてしまうのでは?という心配もあるかもしれないが総合商社双日による出資・資本業務提携も発表されているので何とかなるはず。

長期目線で同社には期待したい。

以上です。