【24時間365日即時振込】銀行の他行宛振込は平日15時以降でも夜間でも土日祝日でも当日中に入金されるって知ってました?

シェアする

銀行といえば平日15時で受付終了というイメージがあるが、実は今は24時間365日即時振込に対応している。

平日夜間や休日であっても他行へ振り込むとその日中に口座へ入金される。

24時間365日即時振込に対応した日本の銀行システム

銀行振込は今まで平日15時受付分までが当日中に処理され、それ以降は翌営業日受付となっていたが、2018年10月9日に銀行同士をつなぐ全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)がアップデートされ、いつでも即時振込みが行えるようになっている。

従来の取引時間はコアタイム、新しく拡張された取引時間はモアタイムと呼ばれ、これらに対して異なる2つのシステムをあてることで24時間365日の即日振込みを実現している。

  • コアタイム:平日8:30~15:00
  • モアタイム:平日夜間・休日

前から自行内であれば即日振込を実現している銀行はあったが、他行への即時振込にも対応しているのは意外と知られていないかもしれない。

土曜日の19時に手続きしてもちゃんとその日中に振り込まれる

実際の手続き事例で見るとこんな感じ。

6/6(土)の19時頃に新生銀行から楽天銀行へ4万円を振り込んだが、ちゃんとその日のうちに入金されている。

■新生銀行(振込)

■楽天銀行(入金)

これであれば「やばい明日家賃の引き落とし日だ!」という状況になったとしても夜中にネットから手続きをしておけば大丈夫。

24時間365日即時振込に対応する主要銀行

即時振込の仕組みは既に整っているがどの時間まで受付けるかは各銀行に委ねられているため、全ての銀行で24時間即時振込が利用できるという訳ではない。

そんなことでほぼ24時間(深夜以外は受付ける)対応をしている銀行とそうでない銀行に分けてまとめる。

まず、ほぼ24時間即時振込対応をしている主要銀行。

■24時間対応銀行20.4.1時点
【都市銀行】 【信託銀行】 【その他銀行】 【地方銀行】
みずほ銀行 三井住友信託銀行 ジャパンネット銀行 北海道銀行
三井住友銀行 みずほ信託銀行 楽天銀行 山梨中央銀行
三菱UFJ銀行 セブン銀行 青森銀行
ゆうちょ銀行 ソニー銀行 中国銀行
りそな銀行 GMОあおぞらネット銀行 北陸銀行
埼玉りそな銀行 住信SBIネット銀行 秋田銀行
新生銀行 富山銀行
auじぶん銀行 福井銀行
百十四銀行
岩手銀行
スルガ銀行
四国銀行
東北銀行
筑邦銀行
七十七銀行
東邦銀行
群馬銀行
十八銀行
足利銀行
百五銀行
親和銀行
常陽銀行
滋賀銀行
肥後銀行
京都銀行
関西みらい銀行
千葉銀行
池田泉州銀行
鹿児島銀行
千葉興業銀行
南都銀行
横浜銀行
紀陽銀行
但馬銀行
西日本シティ銀行
鳥取銀行

次は24時間になっていない銀行。

■24時間未対応銀行20.4.1時点
【都市銀行】 【信託銀行】 【その他銀行】 【地方銀行】
三菱UFJ信託銀行 イオン銀行 山陰合同銀行
野村信託銀行 大和ネクスト銀行 八十二銀行
SMBC信託銀行 SBJ銀行 みちのく銀行
オリックス銀行 ローソン銀行 広島銀行
山口銀行
北都銀行
北國銀行
阿波銀行
荘内銀行
山形銀行
静岡銀行
伊予銀行
清水銀行
福岡銀行
大垣共立銀行
十六銀行
佐賀銀行
三重銀行
筑波銀行
大分銀行
武蔵野銀行
宮崎銀行
琉球銀行
沖縄銀行
第四銀行
北越銀行
北九州銀行
きらぼし銀行

24時間ではないものの平日夜間・休日の夜も即時振込を受け付けているケースは多い。

次は電話番号紐付けとかマイナンバー紐付けですかね

いつでも銀行振込が行えるというのは画期的のように見えるが他の国ではとっくに対応しているシステムなので逆に遅いぐらい。

海外では電話番号に銀行口座を紐付けて個人間の送金を簡単に実現する仕組みを政府主導で既に作り上げていたりするので日本もまだまだ改善の余地はあると思われる。

日本の金融サービスは規制もあってか非効率な部分がまだ多く残っているので、より使い勝手がよく便利なサービスへ今後変わっていくことを望む。

以上です。