ジョリーパスタのモーニングが変わったので株主優待で食べてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ゼンショーグループのパスタ専門店ジョリーパスタでは、一部の店舗でモーニングを提供している。

今回メニューが変わったので優待を使って食べた。

株主優待利用実績

◯請求:529円
◯優待:−500円
◯現金:29円

ジョリーパスタの朝食メニュー

パスタ専門店ジョリーパスタは一部の店舗で朝の時間帯限定でモーニングメニューを提供している。

コスパも良いので定期的に使っているが、今回メニューが変更されていた。

■ジョリーパスタのモーニング(新)

■ジョリーパスタのモーニング(旧)

旧メニューのグラハムトーストセット390円が廃止され、代わりにトーストセット330円が追加された。

また他のグラハムサンドメニューからゆで卵が無くなったが代わりにドリンクバー・スープバーが追加になっている。

他にもメニューが拡充され、パスタモーニングやフレンチトーストモーニングが追加になっていた。

ジョリーパスタのフレンチトーストモーニング

今回注文したのはフレンチトーストモーニング。

値段は490円(税別)でドリンクバー・スープバーが付いてかなりリーズナブル。

■ジョリーパスタのフレンチトーストセット

盛り付けはプレートにのってなかなかおしゃれな感じ。オッサンがこれを食べていたのは若干浮いていたかもしれない・・・。

個人的にはゆで卵がドリンクバーと入れ替わったのは大きな改善。

〈追記〉別メニューも食べてみました!

パスタ専門店のジョリーパスタは一部店舗でモーニングをやっている。 安くて美味しくて個人的にかなりオススメなのでぜひご紹介したい。 ジ...

ゼンショーの株主優待

今回使ったのはゼンショーHDの株主優待。

100株保有で年間2,000円分、1,000株保有で年間24,000円分のグループ内で使える食事券が貰える。

■ゼンショーの株主優待※ゼンショーHDホームページ(http://www.zensho.co.jp/jp/ir/investor/complimentary.html)より

■株主優待内容

保有数 株主優待
100株以上 食事券2,000円分
300株以上 食事券6,000円分
500株以上 食事券12,000円分
1,000株以上 食事券24,000円分
5,000株以上 食事券60,000円分

ゼンショーの株主優待は、ゼンショー傘下の幅広いジャンルの店で利用可能のため、かなり使い勝手が良い。

ゼンショーの株は良いタイミングで買えた。

ゼンショーの株は学生時代の2009年に最低単元株を購入をしている。

その際の株価は500円台で、当時の優待制度で合計利回りはなんと10%超え。

そんな株買うしかないでしょ?と思えるような株であった。

そこから数年経ち、現在は保有株数1000株で現在値は平均取得金額の2倍近くに上昇している。

評価益はおかげさまで91万円。

■ゼンショーの保有状況

銘柄 保有数量 平均取得金額 評価額 評価損益 (損益率)
ゼンショー 1,000 1,012,000 1,926,000 +914,000 (+90.31%)

利回りが物凄く高い=株価が安い ということでタイミングよく買えたのはラッキー。

いつもゼンショーグループにはお世話になっているので今後も継続保有で優待・配当をメインに投資利益を貰おうと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事・スポンサーリンク